読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良い子の諸君!朝寝坊の原因は就寝時にあることの方が多い。やれ目覚ましがどうだと朝の失敗を追及するだけの大人たちに騙されるな!

ご無沙汰です。特に面白いこともないので闘病記します。

ちょっと今日頭の中がそうなので文章もごちゃごちゃかも。

 

 

薬を飲み忘れるたび改善されていたことがたちまち戻ります。1日1回飲むもんなんですけどおおよそ1日半ぐらい開くと復活する感じですね。

で、「そういえばこうだったな」という実感が得られるわけですね。風邪ひいて知る健康のありがたさみたいな。20年ちょっと当たり前と思ってたことがどうやら障害によるものらしいと知るきっかけになります。

 

で、昨日の朝飲み忘れたわけです。昨日の夜すごかったです。

「頭の中の雑音」とよく表現されるみたいですが、それが舞い戻ってきました。例えてみると、映画見ながら喋りながらピアノ弾いてる感じです。寝ようと思って目を閉じるとそんな風な状態になります。そりゃ寝つきも悪くなりますわ。

昨日の冴えた頭でがんばって分析してみたところ、以下の4つのうちから3つ前後が同時に選ばれる模様です。

 

・うつりかわる映像

WMPで音楽かけると謎のムービー出るでしょ。イメージはあれ。

夢よりも情景の変化が頻繁で、例えば俯瞰した小学校の通学路から主観的なRPGゲームのフィールドから黒と紫と黄色とピンクの砂嵐へ、というようにいろいろな映像が目の前で移り変わっていきます。

目を閉じてすぐのときによく出る。

 

・再生される音楽

これはたぶん誰にでもあると思うけど。イヤーワームとか言うみたいですね。

流行のJ-POPから音ゲーのマイナー曲まで気分に応じて何かしら流れます。

目を閉じたときに限らず基本的にいつもです。何かに夢中になってるとき以外はずっと流れてます。

 

・再生する音楽

これがちょっと曖昧なんだけれど、先のとは別にもう1つ音楽が同時に流れてることがあるように思います。

同様に何かの曲ってこともあるけど、こっちはそれよりもフレーズ単位が多い気がします。何の曲かほぼ分からないし、とにかく耳に残ったあるフレーズ。クラシックの何かだったり印象的なサビだったり、自分でフレーズ作っちゃうこともあります。作曲向いてたりして。

これは頻度少なめ。というか意識しないとこれ気付けない。意識するから発動するのか?

 

・連続的な言葉

これが一番"特有"じゃないかなと思ってます。頭の中で喋り続けてるんですよ。仮想の相手(実在する場合もしない場合もある)とだったり一人でだったり。喋ってるというより言葉が連なりに連なってメモリーツリーみたいな体を成してくイメージのほうが近いかな。

今回の記事で書いてるのは昨日のこれを文章に起こしてるだけです。どんどん流れちゃうから普通は過程なんて覚えてないし1日経ったら何もかも忘れてるんだけど今回は意識して自分が何言ってるのか覚えるようにしたよ。覚えてる。えらい。

でもって、これが一番うるさいです。一番寝るのを邪魔してきます。寝る前に限らず上の空いるときなんかは大体これやってます。普通に人と会話してるシーンでは発動してない気がするので、基本的に1人でいるときによく入ります。

どうでもいいけど落ち込むような出来事があったときこれ利用して正当化する理屈組み立ててるんですよね。自分の中でありったけ言い訳して「だから仕方ない」ってとこまで持ってく。社会クソ論もここから。

 

 

はい。まこれが雑音ってやつなんでしょうね。もしかして誰にでもあるやつだったらどうしよね。

こういうのがあるから静かなとこじゃ眠れないわけです。多少雑音入ってきてくれた方がそれに集中できるから3つが1つになるわけですね。

 

で、薬飲み始めてこれが若干改善されているような気がします。

ざっくり、3つ前後が1つ前後になったと言いますか。そういえば最近疲れてもないのに寝るのスムーズだったよ。

 

そういうことです。他にも昨夜色々ためといたけどさすがに忘れました。

今の僕はちゃんと薬飲んだことで何も生み出せない社会人間なのでこれ以上無理です。おわり。